【セミナー終了】平成28年7月27日 寺子屋勉強会

平成28年度第1会寺子屋勉強会 (平成28年7月27日14:00〜17:00 於 博多偕成ビル9階会議室)

福岡県社会保険労務士会福岡東支部で寺子屋勉強会の講師を務めました。

内容は『社会保険労務士事務所の経営〜講師が語る、顧問先開拓で実践してきた事〜』です。

開業3年未満、現在勤務の方を対象に3時間お話致しました。

開業前の準備、開業1、2、3年目にしてきたこと、これからの事務所経営の展望などです。

1年目は主にDM、FAXDM、自主セミナーの開催を中心に活動し、顧問契約に結び付いたこと。

2年目は複数の異業種交流会に参加し、中小企業の社長、事業主と出会いその中から紹介をもらい助成金(主にキャリアアップ助成金)を説明し、顧問契約を獲得したこと。

3年目は社労士会の役員に就任し、社労士会から仕事に結び付くことが多くなってきたことなど。

を経験談を交えてお話致しました。

社労士資格を取得し事務所を構えても事業としての継続はできません。

社労士事務所も自営業と同じで稼ぎがないとダメなのです。

社労士も選ばれる時代ですのでその他大勢から唯一選ばれる社労士にならなければなりません。

私自身が試行錯誤しながら歩んできたので最短の道のりではありません。

失敗談も多くしくじり先生の講義だったかもしれません。

講義の中で得意分野を1つでも持ちましょうということで、キャリアアップ助成金での提案の仕方などをお話しいたしました。

参加者のみなさんは真剣に私の話を聞いてくださったので私の想いに共感してもらえたのかなと思っています。

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)