運送業8割で法令違反

トラックやバスなど運送業の事業所を労働基準監督署が2016年に立ち入り調査した結果、4381カ所のうち3632カ所で労働関係の法令違反があったことが、厚生労働省の集計で分かった。

違反内容をみると長時間労働が2434カ所で最も多く、残業代が適切に支払われていない違反は956カ所に上った。

厚労省によると、具体的な違反事例として、トラック会社で時間外・休日労働が月100時間を超える運転手が複数人いたため、労働基準監督官が長時間労働を是正するよう指導した。

(2017年8月12日 日経新聞より引用)

運送業(トラック)朝晩は気温も低くなり、秋の気配を感じるようになりましたね
福岡の社労士、しのざきです。

今回は運送業の法令違反について記載してみました。

 

長時間労働が続き、事故を起こしてしまう…というニュースも良く目にします。

積荷をした後、長距離の運転をし、食事も運転しながらでないと食べる暇がない…過酷な状況も多々ありますが、きちんと労務管理をしなければ、痛ましい事故も是正勧告も減ることはありません。

わたくし、篠﨑は運送業の労務管理の必要性を感じており、貨物自動車の運行管理者の資格を所持しておりますので、適切なアドバイスを致します。
運送業の是正勧告対応や、労務管理についてお悩みの事業所様、ご不明な点がございましたら、詳しくは下記までお問い合わせください。

しのざき社会保険労務士事務所 代表 篠﨑隆一
〒811-2101 福岡県糟屋郡宇美町宇美1-9-41
TEL 092-405-0502 FAX 092-932-1837

対応エリア(福岡県) 糟屋郡全域(宇美町、志免町、須惠町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町) 福岡市全域(中央区、博多区、早良区、城南区、東区、南区、西区) 大野城市、太宰府市、春日市、筑紫野市、糸島市、飯塚市、北九州市 上記以外の地域(九州他県でも)でも可能な限り対応致します。

2017年9月8日トラックやバスなど運送業の事業所を労働基準監督署が2016年に立ち入り調査した結果、4381カ所のうち3632カ所で労働関係の法令違反があったことが、厚生労働省の集計で分かった。

違反内容をみると長時間労働が2434カ所で最も多く、残業代が適切に支払われていない違反は956カ所に上った。

厚労省によると、具体的な違反事例として、トラック会社で時間外・休日労働が月100時間を超える運転手が複数人いたため、労働基準監督官が長時間労働を是正するよう指導した。

(2017年8月12日 日経新聞より引用)

運送業(トラック)朝晩は気温も低くなり、秋の気配を感じるようになりましたね
福岡の社労士、しのざきです。

今回は運送業の法令違反について記載してみました。

 

長時間労働が続き、事故を起こしてしまう…というニュースも良く目にします。

積荷をした後、長距離の運転をし、食事も運転しながらでないと食べる暇がない…過酷な状況も多々ありますが、きちんと労務管理をしなければ、痛ましい事故も是正勧告も減ることはありません。

わたくし、篠﨑は運送業の労務管理の必要性を感じており、貨物自動車の運行管理者の資格を所持しておりますので、適切なアドバイスを致します。
運送業の是正勧告対応や、労務管理についてお悩みの事業所様、ご不明な点がございましたら、詳しくは下記までお問い合わせください。

しのざき社会保険労務士事務所 代表 篠﨑隆一
〒811-2101 福岡県糟屋郡宇美町宇美1-9-41
TEL 092-405-0502 FAX 092-932-1837

対応エリア(福岡県) 糟屋郡全域(宇美町、志免町、須惠町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町) 福岡市全域(中央区、博多区、早良区、城南区、東区、南区、西区) 大野城市、太宰府市、春日市、筑紫野市、糸島市、飯塚市、北九州市 上記以外の地域(九州他県でも)でも可能な限り対応致します。

2017年9月8日

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)