研修と懇親会

日中は少しずつ寒さも和らいできたような気がしますね。
福岡の社労士、しのざきです。

先日、福岡県社会保険労務士会の私が所属しております福岡東支部の専門研修、その後には懇親会に参加してまいりました。

テーマは
「事例で学ぶ 問題社員対応の実務」
~パワハラ・メンタルヘルス等の問題を中心に~
ということで、弁護士の先生を講師としてお招きし、約3時間の研修となりました。

実は途中、ビル全館の照明が消えてしまうというハプニングも起こりました(^_^;)

さて、話は戻りますが、実際、パワハラを含むハラスメント問題は多く、それに比例してメンタルヘルス対策の需要も高まってきています。
ただ、それが在職中に問題となるのか、退職後になってから明るみになるのか、そういったところでも違いが出てきます。

通常、在職中に声を上げるということは、その職場に居づらくなってしまうため、我慢に我慢を重ねて、結果、メンタルヘルス不調に陥ることも少なくありません。
このため、メンタルヘルス不調→休職→退職へと、労使共に残念ながら悪い方向へ向かうのか、退職後になってから明るみになる場合、失うものはない!という点で、大きな争いになってしまうのか…どちらにしても、双方にとって良いことは一つもない、ということです。

テーマに「問題社員」と書かれているため、社員側に問題がある印象を受けられる方もいらっしゃるかもしれませんが、もちろん、会社側に問題があることもあります。

就業規則等で一定のルールを作成したり、労働条件を決めて取り交わすことは、そういったことを未然に防ぐため、我々社労士の重要な一つの仕事となります。

きちんと学んだあとには、懇親会。
同じ社労士である同志のみなさんと楽しい席になりました。

しのざき社会保険労務士事務所
代表 篠﨑隆一
〒811-2101 福岡県糟屋郡宇美町宇美1-9-41
TEL 092-405-0502 FAX 092-932-1837

対応エリア(福岡県) 糟屋郡全域(宇美町、志免町、須惠町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町) 福岡市全域(中央区、博多区、早良区、城南区、東区、南区、西区) 大野城市、太宰府市、春日市、筑紫野市、古賀市、宗像市、糸島市、飯塚市、北九州市 上記以外の地域(九州他県でも)でも可能な限り対応致します。

2018年2月23日

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)