スタッフブログ トピックス  ~新聞記事等~ 新着情報

昨年度の労働相談 パワハラ最多8万件

厚生労働省は26日、労働者と企業のトラブルを裁判に持ち込まずに迅速に解決する「個別労働紛争解決制度」の2018年度の利用状況を公表した。

全体の労働相談件数は26万6535件と前年比5.3%増で過去最多。
内訳は、パワーハラスメントを含む「いじめ・嫌がらせ」の相談が同14.9%増の8万2797件で7年連続で最も多かった。

(2019年6月27日 日経新聞より引用要約)

福岡県糟屋郡の「しのざき社会保険労務士事務所」の藤瀬です。
労働相談件数が増え、そのなかでもパワハラに関することがトップということで、パワハラの社会的関心が高まっていることがうかがえます。

みなさんの企業では、パワハラを含むハラスメント対策、十分に行えていますか?
まずは社内のルールづくりとして、就業規則ハラスメント防止等について規程しているか?、そして従業員がハラスメントについて研修・セミナー等で学ぶ機会があるか?、社内の相談窓口は?外部にも相談窓口は作った方がいいの?など、対策をしようと思うといろいろありすぎてどこから手をつけたらいいのか分かりにくいこともあるかと思います。

私は、ハラスメント防止コンサルタントとしても業務をおこなっておりますので、これから取り組まれる企業様、また、既に取り組んでいるがこういった方法で良いのか?など、詳しくはしのざき社会保険労務士事務所までお問い合わせください。

スタッフ 藤瀬幸代

しのざき社会保険労務士事務所
代表 篠﨑隆一
〒811-2101 福岡県糟屋郡宇美町宇美1-9-41
TEL 092-405-0502 FAX 092-932-1837

対応エリア(福岡県) 糟屋郡全域(宇美町、志免町、須惠町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町) 福岡市全域(中央区、博多区、早良区、城南区、東区、南区、西区) 大野城市、太宰府市、春日市、筑紫野市、那珂川市、古賀市、宗像市、福津市、糸島市、飯塚市、北九州市 上記以外の地域(九州他県でも)でも可能な限り対応致します。

2019年7月3日

-スタッフブログ, トピックス  ~新聞記事等~, 新着情報

Copyright© 福岡の社労士「しのざき社会保険労務士事務所」 , 2019 All Rights Reserved.