トピックス  ~新聞記事等~ ブログ 新着情報

「上司を評価」ハラスメント防止へ

更新日:

政府は今秋から、立場が異なる複数の関係者が管理職を評価する「360度評価」を中央省庁のすべての課長級の人事評価に拡大する。

360度評価は上司が部下を評価する従来型の人事評価ではなく、上司、同僚、部下など立場が異なる複数の関係者が対象者を評価する手法だ。
多面観察とも呼ばれる。

(2019年8月5日 日経新聞より引用要約)

福岡県糟屋郡の「しのざき社会保険労務士事務所」の藤瀬です。
少し前の記事になりますが、360度評価(他面評価、とも呼ばれます)について取り上げられていましたので、ご案内いたします。

通常、「評価」というと上司が部下を評価する、というイメージが強いかと思いますが、この360度評価では、部下が上司を評価という従来の逆パターンの評価も含まれています。

メリットとしては、上司Aは‘これは部下Bのことを思っての指導だから、適切で普通だ’と思っていることが、部下Bからの評価では上司Aに対し、‘厳しすぎる。私のことを辞めさせたいのだろうか?’など評価を多面化することで、見えていないものが見えてくる、この食い違いをもとに双方の誤解を修正することが出来たりもします。

ただ、デメリットとしては、上司Aが部下から嫌われまいと思い業務上必要な指導が出来なくなる(優しくしすぎる)、誰がそのような評価をしたのかが特定された場合不信感が強まる、といった可能性もあります。
特に昨今は、上司が‘パワハラ’と言われないためにはどのような指導をしたらよいのか?という部分で悩んでいることが多く、業務上必要な(時には厳しい)指導が出来なくなっている相談が寄せられます。

これを機会に、どういったことがハラスメントに該当し、‘パワハラ’と言われないためにはどういったことに気を付ければいいのか…を研修で学んでみませんか?

私は、ハラスメント防止コンサルタントとしても業務をおこなっておりますので、これから取り組まれる企業様、また、既に取り組んでいるがこういった方法で良いのか?など、詳しくはしのざき社会保険労務士事務所までお問い合わせください。

スタッフ 藤瀬幸代

しのざき社会保険労務士事務所
代表 篠﨑隆一
〒811-2101 福岡県糟屋郡宇美町宇美1-9-41
TEL 092-405-0502 FAX 092-932-1837
対応エリア(福岡県) 糟屋郡全域(宇美町、志免町、須惠町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町) 福岡市全域(中央区、博多区、早良区、城南区、東区、南区、西区) 大野城市、太宰府市、春日市、筑紫野市、那珂川市、古賀市、宗像市、福津市、糸島市、飯塚市、北九州市 上記以外の地域(九州他県でも)でも可能な限り対応致します。

2019年8月14日

-トピックス  ~新聞記事等~, ブログ, 新着情報

Copyright© 福岡の社労士「しのざき社会保険労務士事務所」 , 2019 All Rights Reserved.