スタッフブログ ブログ 新着情報

仕事中のケガで健康保険証?

福岡県糟屋郡「しのざき社会保険労務士事務所」の田中幸代です。

仕事中にケガをしてしまった。
出先から戻る途中の駅で足を滑らせてしまい病院受診してきました。
など、「労災保険」を使う場面のご相談を良くお受けいたします。

基本的な様式についてですが、労災事故の場合は様式第5号といわれる「療養補償給付たる療養の給付請求書」を使用することになります。
通勤災害であれば、様式第16号の3になります。
※用途に応じて他の様式もあります。

 

ちなみに、多くの方は「労災」という言葉は知っていても、実際にどういう時に労災になるのか?が分からないため、例えば上記の「駅で足を滑らせてしまい…」などは、健康保険証を提示して受診してしまっているケースもあります。
このような場合、まずは仕事中や通勤途中の負傷なのか?により異なりますが、労災となる場合は、治療等を受けた医療機関に申し出ることにより、健康保険から労災保険に手続きを切り替えることができるかを確認することとなります。

なお、稀に負傷等の原因について照会が行われることがあります。
この場合、従業員の自宅に照会文書が届くため、従業員がビックリして会社が本人より問い合わせを受けることも考えられますので、適切な内容を記載するように指示をするなど、説明できる知識が必要となります。

労災や申請手続きについてなど、ご不明な点がございましたらどうぞお気軽にお問合せください。

 

特定社会保険労務士 田中幸代

 

しのざき社会保険労務士事務所
代表 篠﨑隆一
811-2101 福岡県糟屋郡宇美町宇美1-9-41
TEL 092-405-0502
 FAX 092-932-1837

対応エリア(福岡県) 糟屋郡全域(宇美町、志免町、須惠町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町) 福岡市全域(中央区、博多区、早良区、城南区、東区、南区、西区) 大野城市、太宰府市、春日市、筑紫野市、那珂川市、古賀市、宗像市、福津市、糸島市、飯塚市、北九州市 上記以外の地域(九州他県でも)でも可能な限り対応致します。

2019年12月30日

-スタッフブログ, ブログ, 新着情報

Copyright© 福岡の社労士「しのざき社会保険労務士事務所」 , 2020 All Rights Reserved.