スタッフブログ ブログ 新着情報

有給休暇の管理について

福岡県糟屋郡「しのざき社会保険労務士事務所」の田中幸代です。

このところ、働き方改革などで年次有給休暇の件については耳が痛いほど聞かれているかと思います。

ところで、その年次有給休暇の管理ってどうされていますか?

まず基本として、使用者は労働者が

 

雇い入れの日から6か月継続勤務し、
全労働日の8割以上を出勤した場合

10日の年次有給休暇を与えなければならない。
とされています。
(ちなみに、週4日以下かつ週所定労働時間が30時間未満者の場合は比例付与といって、上記でいうと10日のところ、1~7日の間が与えられることとなります)

 

ここで、
Å.2月10日入社の人
B.2月18日入社の人
とでは、ちょうど6か月後が違うため、有給の付与(与えられる)日が違うのですが、管理が難しくなってくる場合、別の方法もございます。

年5日の有給休暇義務化のことだけではなく、有給制度についてのご相談、それ以外の給与計算や労務相談などもお気軽にお問合せください。

 

しのざき社会保険労務士事務所
代表 篠﨑隆一
〒811-2101 福岡県糟屋郡宇美町宇美1-9-41
TEL 092-405-0502 FAX 092-932-1837

対応エリア(福岡県) 糟屋郡全域(宇美町、志免町、須惠町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町) 福岡市全域(中央区、博多区、早良区、城南区、東区、南区、西区) 大野城市、太宰府市、春日市、筑紫野市、那珂川市、古賀市、宗像市、福津市、糸島市、飯塚市、北九州市 上記以外の地域(九州他県でも)でも可能な限り対応致します。

2020年3月3日

-スタッフブログ, ブログ, 新着情報

Copyright© 福岡の社労士「しのざき社会保険労務士事務所」 , 2020 All Rights Reserved.