スタッフブログ 新着情報

トラック運送業における労働時間

トラック運送業における労働時間

 

福岡県糟屋郡宇美町「しのざき社労士事務所」の河野です。(運行管理者の資格を保有しております)

新型コロナウイルスの流行により、お店に行かず、ネットショッピングを利用する人が急増し、
運送業界では人手不足が更に深刻化。
その結果、長時間労働が常態化するなど大きな問題となっています。

トラックドライバーの拘束時間は13時間、最高でも16時間と定められています。
また、1カ月の拘束時間は293時間、1年間の拘束時間は3516時間です。

運送業の仕事は、荷待ち時間や、道路事情による思わぬ時間のロスが発生しやすく、拘束時間が長時間化しがちです。
その為、トラックドライバーは健康面や安全面において、非常に気を遣う職種だといえるでしょう。

運送業の需要が高まる中、ドライバーの労働条件の見直しや、労務管理が今後必須となってきます。

ご相談などありましたら、お気軽に「しのざき社会保険労務士事務所」へお問い合わせ下さい。

 

しのざき社会保険労務士事務所

代表 篠﨑隆一

〒811-2101 福岡県糟屋郡宇美町宇美1-9-41

TEL 092-405-0502 FAX 092-932-1837

 

対応エリア(福岡県) 糟屋郡全域(宇美町、志免町、須惠町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町) 福岡市全域(中央区、博多区、早良区、城南区、東区、南区、西区) 大野城市、太宰府市、春日市、那珂川市、筑紫野市、古賀市、宗像市、福津市、糸島市、飯塚市、北九州市 上記以外の地域(九州他県でも)でも可能な限り対応致します。

 

2021年2月24日

-スタッフブログ, 新着情報

Copyright© 福岡の社労士「しのざき社会保険労務士事務所」 , 2021 All Rights Reserved.