特定求職雇用開発助成金

ハローワーク経由で障害者、高年齢者、母子家庭の母等の就職困難者を雇い入れした場合に受給される助成金です。


※必ず事前申請が必要です。対象となりそうな人を採用した後に申請しても、助成金は受けられ
ないため注意が必要です!



〈 支 給 額 〉

・対象労働者に支払われた賃金の一部に相当する額として、下表の金額が、
支給対象期(6か月)ごとにしきゅうされます。



【短時間労働者以外】 (中小企業の金額)

・高年齢者(60歳以上65歳未満)
 母子家庭の母等         : 60万円  / 1年間 / 30万円×2期


・身体・知的障害者         : 120万円 / 2年間 / 30万円×4期


・重度障害者等
(重度障害者、45歳
 以上の障害者、精神障害者): 240万円 / 3年間 / 40万円×6期


【短時間労働者】 (中小企業の金額)
・高年齢者(60歳以上65歳未満)、

母子家庭の母等          : 40万円 / 1年間 / 20万円×2期


・障害者             : 80万円 / 2年間 / 20万円×4期



〈 支 給 申 請 の 流 れ 〉

①ハローワーク等からの紹介

 ↓

②対象者の雇入れ

 ↓◇支給申請の手続き◇

③助成金の第1期支給申請

  ↓

④支給申請書の内容の調査・確認

  ↓

⑤支給・不支給決定
 (申請事業主に通知書送付)

  ↓

⑥助成金の支給

※この助成金は、支給対象期(6ヶ月)ごとに2~6回に分割して支給されます。

Copyright© 福岡の社労士「しのざき社会保険労務士事務所」 , 2019 All Rights Reserved.