スタッフブログ トピックス  ~新聞記事等~ 新着情報

発症なくても安全配慮義務違反

保険営業業務に従事していた労働者が、長期にわたる過重労働は違法と訴えた裁判で、
裁判所は同社の安全配慮義務違反を認め、慰謝料の支払いを命じた。
うつ病などの具体的な疾患を発症していなかったが、月30~50時間以上の残業を1年間以上継続させた点を、「心身の不調を来す可能性があるような労働に従事させた」と評価。
労働者から長時間労働について相談を受けていたのに、改善措置を講じなかったことは安全配慮義務違反に当たると判断した。

(7月13日 労働新聞 引用要約)

 

福岡県粕屋郡「しのざき社会保険労務士事務所」スタッフの砥綿です。
会社は「時間外労働の上限を超えてないから大丈夫!」と安心できません。
労働者の健康維持のため、業務改善や労務管理など気を付ける必要があります。

※時間外労働の限度に関する基準は1か月45時間、1年360時間と定められています。

ご相談などありましたら、お気軽に「しのざき社会保険労務士事務所」へお問い合わせ下さい。

 

しのざき社会保険労務士事務所
代表 篠﨑隆一
〒811-2101 福岡県糟屋郡宇美町宇美1-9-41
TEL 092-405-0502 FAX 092-932-1837

対応エリア(福岡県) 糟屋郡全域(宇美町、志免町、須惠町、粕屋町、篠栗町、久山町、新宮町) 福岡市全域(中央区、博多区、早良区、城南区、東区、南区、西区) 大野城市、太宰府市、春日市、那珂川市、筑紫野市、古賀市、宗像市、福津市、糸島市、飯塚市、北九州市 上記以外の地域(九州他県でも)でも可能な限り対応致します。

2020年7月28日

-スタッフブログ, トピックス  ~新聞記事等~, 新着情報

Copyright© 福岡の社労士「しのざき社会保険労務士事務所」 , 2020 All Rights Reserved.